感謝の声続々! Db 額付き(黒)油絵 uF6-070519 可愛い子猫と女の子たち(蟻さん) 絵画/タペストリ

YLib 遠流博識網- 遠流網路書店, Sign in | Fantasy art, Character art, Art, YLib 遠流博識網- 遠流網路書店, YLib 遠流博識網- 遠流網路書店, YLib 遠流博識網- 遠流網路書店, YLib 遠流博識網- 遠流網路書店, YLib 遠流博識網- 遠流網路書店
額付き(黒)油絵 uF6-112402 花(ゆり)

額付き (白)油絵 uF6-113002 静物(果物)
世界にたったひとつ!\r\r<油絵のサイズ>  U.S.サイズ 40.5 cm x 31 cm (日本サイズのF6号の大きさよりも上下左右 5mmほど小さい) \rサインあり(小さく右下か左下、あるいはどこかに自筆で、裏には落款印が押してあります 2019年制作 )\rキャンバスの画布の種類によって、より耐久性保持のため裏にジェッソを塗布している場合があります\r*女の子は ”蟻さん” からのイメージです\r<額縁のサイズ> 約 57 cm x 48 cm (額により多少異なります)\r額縁の色 ( 黒 ) / どの絵にも合い、絵を引き立たせます\r\r* \" 絵のみ ” ご希望の場合は「 油絵 uF6-070519 」と検索し、その中からお選びください\r\r\r作家紹介 \r菅家令子(かんけりょうこ) 洋画家 創作写真家\r\r個展/展覧会\rニューヨーク   パリ,カンヌ / フランス ミュンヘン /ドイツ シカゴ ウイーン / オーストリア 東京 他\r\r写真集 “女R-I” 永久保存 \r近代美術館(MoMA) / ニューヨーク スミソニアン博物館 / ワシントン\r\r\r#インテリア #モダン #おしゃれ #モダンアート #誰にも喜ばれるプレゼント #結婚祝い #出産祝い #新築祝い #建築祝い #猫好きな方 #犬好きな方 #おじいちゃんおばあちゃんへのプレゼント #お孫さんへのプレゼント #遠い子供のころの思い出
カテゴリー:おもちゃ・ホビー・グッズ>>>美術品>>>絵画/タペストリ
商品の状態:新品、未使用
配送料の負担:送料込み(出品者負担)
配送の方法:らくらくメルカリ便
発送元の地域:神奈川県
発送までの日数:1~2日で発送

YLib 遠流博識網- 遠流網路書店
額付き(銀)油絵 uF6-111202 花
Sign in | Fantasy art, Character art, Art
額付き(銀)油絵 uF6-062303
YLib 遠流博識網- 遠流網路書店
額付き(黒)油絵 uF6-111702 花
YLib 遠流博識網- 遠流網路書店
額付き(銀)油絵 uF6-113402 花(ばら)
YLib 遠流博識網- 遠流網路書店
額付き (白)油絵 uF6-112102 花(ゆり
YLib 遠流博識網- 遠流網路書店
額付き ( 青緑+金色の枠 ) 油絵 uF6-111802 花
YLib 遠流博識網- 遠流網路書店

評価数:150万件
評価数:2億7千7百万件

感謝の声続々! Db 額付き(黒)油絵 uF6-070519 可愛い子猫と女の子たち(蟻さん) 絵画/タペストリ

T-2 真作保証 豪華額付き❗トーマス マックナイトの限定版画作品 神戸シリーズ CORONA 冷風・衣類乾燥除湿機 どこでもクーラー 【2020年製】

会議終了時点で積み残した課題があれば、議事録に残して次回までの宿題としたい。積み残しの課題は、「アクション(やるべきこと)/イシュー(未解決事 項)/リスク(危険)」の3つに分類される。

アクションは、すでに問題が顕在化していて、対応策や担当者が決まっているものを指す。誰が何をやるのか明確 なので、議事録にも記録として残しやすいはずだ。

一方、議事録から漏れがちなのがイシューである。イシューは問題が発生しているものの、対応策や担当が明らかでない課題をいう。責任を持って対応する人が決まっていないため、議題に上っても流されてしまうことが多い。会議のたびに「そういえば、あれはどうなった?」と同じ話が繰り返されるのも、イシューがそのまま放置されているからだ。

イシューを放置すると、問題が深刻化・複雑化して、手がつけられなくなる恐れがある。何らかの形で イシューであるという 記録を残して、早めにアクションへと落とし込むべきだ。

リスクは、問題が発生する可能性はあるものの、いまだ顕在化せず、対応策や担当者も決まっていない課題を指す。ただし、将来発生するかもしれないすべてのリスクを記録に残そうとすると、膨大すぎて収拾がつかなくなる。顕在化する可能性が高く、発生したときのダメージが大きいものを除いては、無理して 議事録に記載する必要はないだろう。